多い利点

バランスボールをする人

姿勢が良いとスタイルが良く見える傾向にありますが、姿勢には骨盤が大きく関わっています。 骨盤は腰からお尻にかけていくつかの骨の組み合わせで形成されており、腰の部分が広くお尻の部分が狭い四角い形をしています。 体を中心に左右バランスよく位置しているのが普通ですが、体の片側に重心が傾くような姿勢を続けていたりすると骨盤の位置が傾いてしまったり開いた状態になってしまったりします。 骨盤が歪むと内臓の位置もずれてしまったり、血流が悪くなったりして体に不調が出てしまうこともありますし、骨盤が後ろに傾くと下っ腹が出っ張って見えたりもします。 身体の不調を感じたり、お腹の肉が引っこまないなどと感じた場合は骨盤矯正をすることで改善される可能性があります。

最近では美容法の一つとして骨盤矯正が雑誌やテレビなどでも取り扱われていることがあります。 骨盤矯正をする健康器具やグッズなども多数販売されていますが、エステサロンや整体院などでも骨盤矯正を行っているところが数多くあります。 特に女性の場合は出産によって骨盤が歪んでしまうことがあります。出産後すぐは骨盤自体が不安定になっていますが、1年ほどで固まると言われています。骨盤が歪んだ状態で固まってしまうと出産前の体重に戻りずらくなったり、体型が変わったようにも見えてしまうことがあります。 出産後に増えてしまった体重を戻したり、スタイルを良く見せたい場合は、骨盤が固まってしまう前に骨盤矯正をすることが大事です。